マフラーで肩こりになる?

2017年11月25日

寒さがひとしお身にしみる頃となりました。
寒さから肩をこわばらせたり、首をすくめて歩いてはいませんか?

実はこの姿勢、首や肩まわりの筋肉を緊張させ、首こりや肩こり、頭痛などを引き起こす原因となることがあるのです。ただでさえ寒さで血行が悪くなり、筋肉が硬くなりやすい時期です。マフラーやストールなどを上手に活用し、首まわりを温めましょう!

 

しかし!

マフラーやストールを巻くことで、逆に首こりや肩こりになってしまう場合もあります。それは、キッチリ巻きすぎてしまっている場合

マフラーやストールをキッチリ巻きすぎると首の可動域が狭くなり、首を動かしにくくなるため、筋肉が固まりやすくなるのです。また首や肩を覆うことで、その部分に意識がいくため筋肉が緊張した状態になりやすいのです。

 

そこで、大切なのが…
【マフラーやストールはキッチリ巻かないこと】
中に空気を含ませるように軽く巻くのがポイントです!

また、ゆるく巻くとマフラーやストールが落ちてしまうのでは…と無意識に力が入ってしまっている場合もあるので、外れないようにピンで留めておくのもひとつです★

オシャレに防寒に健康的に楽しみましょう!

1 2 3