【ダイエット】カロリーダウンについて考える

2018年04月12日

すっかり春らしい季節となりました。分厚いコートをしまい薄着になるにつれ、そろそろ痩せないと、、、とダイエットを始められる方も多いかと思います。

ダイエットをするとき、必ず考えなければいけないのがカロリーですよね。

だいたい160㎝の女性(事務職)で運動習慣などもない場合ですと、1日に必要なエネルギー量は、1500~1700kcalです。

けっこう少ないですよね。

なので気にせず食べてしまうと、あっという間に過ぎてしまいます、、、

 

まずは生活スタイルから見直してみましょう!!

 

≪例≫

朝食(8:00)牛乳、菓子パン:410kcal

間食 なし

昼食(12:30)サラダ、オムライスのプレートランチ:900kcal

間食
(15:00)ロールケーキ、カフェオレ:350kcal

夕食(20:00)牛丼:660kcal

間食(21:00)アイスクリーム:200kcal

総カロリー:2520kcal

 

上記の例だと、約1000kcalオーバーです。

思った以上にカロリーを摂取していますよね、、、

 

カロリーオーバーの原因は主に食べる量が多いことです。

  • 量ではなく、種類を増やすことで満腹感を得る
  • 食べる順番を汁物⇒副菜⇒主菜⇒主食を守る
  • 野菜などの食物繊維で満足感を得て、主食を減らす
  • 脂っこい料理や揚げ物はできるだけ昼間に食べる
  • 「もう少し食べたい!」ところでやめる

 

また、料理の際に使う調味料も、意外と多くのカロリーを占めています。

可能であれば手作りすることで、美味しくカロリーカットできちゃいますよ!

 

例えば、、

ホワイトソース⇒牛乳を低脂肪乳にするとカロリーダウンになります。バターは最後に少量加えてください。

カレールウ⇒ルウではなくパウダーに野菜の摩りおろしや、ワインやヨーグルトを入れることでコクもしっかりと出ます。

炒め物⇒炒め物の油は最後に香りづけとして使うと、少量の油で風味豊かに仕上がります。

 

バターや油を多く使う洋食や中華料理より、油分が少ない和食の方がダイエットにはぴったりです。

ただ量を減らすのではなく、バランスの良い食事を目指しましょう!!